超極細LEDライト

キッチンの棚下灯は各メーカーほぼ同じような形と大きさです。

シンクから調理台までくまなく照らす為、デザインを考慮して超極細LEDライトを採用しました。

ミンテイジの超薄型LEDライトです。

長さは90センチほど。

巾は2センチ、厚さは1センチです。

棚下に取り付けたLED本体を固定する金具ですが、大きさは…

こんなに小さい。

取付後はどこにあるのか分からない感じですが点灯すると

シンクから調理台まで満遍なく照らします。

調理台で作業をする時、例えば野菜を切る時に棚下灯がシンクの所にあると右手で陰ができてしまいますがこれは真正面から照らされるので陰が出来ず作業もしやすいと思います。

大手照明器具メーカーでは販売していない器具です。

電気配線をしなければならないので少し作業のコストが掛かりますが、毎日のお料理での作業性を考えると良い選択だと思いますが、如何でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です