お風呂のリフォームの価格

お風呂のリフォーム。

解決工房でもユニットバスの工事を行っています。

お風呂リフォームの流れは…

現場の確認(サイズや窓や梁の有無、その他)最初の見積書を提出承諾頂くショールームで現物を見て頂くマンションの場合は工事届出書の提出メーカーでの調査解体配管設備の移設ユニットバスの組み立て扉枠と壁の復旧大工工事内装工事引き渡し

以上の工程で進めます。

見積書は現地を見てからでないと作成出来ません。

従って金額はその時にお知らせ致します。

と言うのが今までの形でした。

しかし、目安となる金額が分からないと怖くて頼めない、と言うお声を頂きましたので大まかな金額をお知らせするようにします。

今日はその第一弾としてTOTOのユニットバスです。

マンション用ユニットバスのリモデルタイプ(WHシリーズ)、サイズは1216で標準仕様。

概ね70万円前後(税抜)になります。

本体価格、解体工事から組み立て、その後の内装の復旧まで含めての価格です。

オプションは一切含んでおりません。

オプションとは例えば浴室乾燥暖房機とか追い炊き配管や循環口、鏡のサイズやデザイン変更、手摺りなどです。

今日は目安となる価格を参考としてお伝えしました。

お風呂のリフォームは知らない事が多いと思います。

初めてのリフォームに関して不安な事や疑問点など毎日リフォームの工事をしていて当たり前になっている私に教えて下さい。

あなたの質問が私の勉強になりますので、是非是非なんでも良いので教えて下さい。

疑問点、質問はこちらまでお願い致します。

ユニットバスリフォーム

今週はユニットバスリフォームです。

ユニットバスリフォームの工程は

1日目   解体、撤去、墨出し

2日目   配管移設工事

3日目   ユニットバス組み立て

4日目   ユニットバスの扉枠設置と壁修復工事

5日目   クロスの貼替などの内装工事

と言う作業工程になります。

解決工房ではお風呂リフォームの時はショールームで実体験して頂くようにしています。

浴槽に入った時の感じ、洗い場の床の感触、鏡の位置や大きさなどです。

ショールームに行く一番のメリットは壁のアクセントパネルやその他のパネルの色合いを実際に選んでいただく事です。

夏場は汗をかくので秋口にリフォームを希望される方もいらっしゃいます。

どうしても3日間はお風呂が使えないからです。

※解体後の浴室の中

TOTOの最新浴槽

夏はシャワーの人が多いと思いますが、凝りをほぐす時は浴槽に浸かりますよね。

TOTOは今までは体の3点で支持していたポジションを変更しました。

「気持ち良い」を追求した結果できたゆるリラ浴槽

浴槽に身を委ねた時リラックスできるのはどう言う姿勢かを研究しています。

頭の後ろは頭と首にフィットするヘッドレストが受け止めてくれます。

言葉で説明するより動画で確認して下さい。

さらにショールームに行くと体感できますので、リフォームの前にはショールームに行く事をお勧めします。

浴槽の色(アイボリーとピンク)

今日はお客様とTOTO横浜港北ショールームに行きました。

ユニットバスの選定、実際の肌触り、壁の色や浴槽の色を目で見て確かめていただく為です。

例えば「カラリ床」と「ほっカラリ床」の違いは実際に浴室の床の上を歩いてもらったりします。

色の違いは印刷物だと分かりづらいです。

ショールームでは色の配色を確認する為に模型を使います。

また、浴槽の色の微妙な違いは、カタログではなく実際の浴槽を見るとよく分かります。

例えば、アイボリーとピンク。

文字で書くとその違いは、はっきりしています。

しかし目で見ないと分からない位なのです。ちなみに写真で見るとその微妙な差はさらに認識しづらいです。

では問題です。上の画像の浴槽の色は何でしょう?

・・・

・・・

・・・

答えは「ピンク」です。

では次の問題です。下の画像の浴槽の色は何色でしょう?

このようにカタログで見るより、画像で見るより実物を肉眼で見た方がはっきりと分かるのです。

是非リフォームの時はショールームに足を運んで下さい。

※なお、現在新型コロナウィルス感染拡大防止の為に予約制になっていますので、ふらっと中に入る事ができません。コロナ禍が終息すれば今までのように自由に出入りができるようになると思いますが、いつになるかは未定です。

ゴム栓(日立化成工業)

昔、日立化成工業が販売していたユニットバスや洗面化粧台などがありました。

先日お客様から「ユニットバス」のバスタブのゴム栓と「洗面化粧台」のゴム栓が劣化したので交換は出来ますか?と問い合わせがありました。

バスタブのゴム栓は部品として生産していましたが、洗面化粧台の方は部品供給は終了していました。

ゴムなので劣化すると墨が接触したところに付着します。

日立化成工業は現在ハウステックに引き継がれ、ハウステックが部品供給をします。

ただし、洗面化粧台は部品が手に入らない為新しい洗面化粧台に交換しなければなりません。

製造から30年経過しています。

30年前と言うとバブルの後期です。

自分の年齢を顧みるとかなり昔の事であるような、ついこの間であるようななんとも言えない複雑な気持ちです。

そろそろ交換の時期だと思います。

ゴム栓なんてホームセンターで売っているじゃないか!

と買ってしまうと合わない事の方が多く無駄になります。ご注意下さい。

ご質問はこちらにどうぞ

TOTOのほっカラリ床

TOTOの「ほっカラリ床」と「カラリ床」

マンションリモデル用は

  • WY
  • WB
  • WT
  • WH

のうちWYのみが『ほっカラリ床』

対して戸建て用の「サザナ」では

  • Pタイプ
  • Tタイプ
  • Sタイプ
  • Nタイプ
  • Fタイプ

のうちNタイプのみが『カラリ床』です。

つまりマンション用は一番上位グレードがほっカラリ床、戸建て用はNタイプを除いて『ほっカラリ床』です。

ほっカラリ床の特徴

  • 床が柔らかい
  • 膝をついても痛くない
  • 水はけが良い
  • 衝撃を吸収するので転倒時も安心
  • 断熱材があるので冬でも足裏が冷たくない
  • お掃除らくらく

カラリ床

  • 水はけが良い

カラリ床については「水はけが良い」と言うこと以外はカタログに詳しい記載がありません。

カタログが分かりづらいと思ったので調べてみました。

上記のようにタイプによって「ホッカラリ床」か「カラリ床」かが異なります。

ほっカラリ床の説明動画はこちらです。

コンフォートウエーブシャワー

各社、各様にオリジナリティを出そうといろいろな機能をつけますが、それに伴い各社それぞれの名前を付けます。

これが一般の人にとっても、私たちのようなリフォーム業界の人間にも理解しづらいのです。

TOTOのユニットバスのカタログを見ているとシャワーを選ぶページに「コンフォートウエーブシャワー」と言う名称がいきなり出てくる。

これは何だろう?

カタログの中に説明はないかな?と思い調べてみると・・・

マンションリモデルバスルームカタログ(2019.12版)の40ページに記載されていますが、ちょっとわかりにくい。

そこで動画を調べてみました。

コンフォートウエーブシャワー

上記で観られない場合は

こちらから入って少し下にスクロールすると動画がありますので、そちらをご覧ください。

知らない単語など「これは何を言っているのでしょうか?」のような質問もお寄せ下さい(どうしても分からない事もありますので、全てにお答えできる物ではありませんが、勉強したいと思います)

お風呂のリフォーム(打合せ)の様子

戸建てのユニットバスのリフォームの説明をしています。

新しく入れ替えるユニットバスは、TOTOの戸建て用ユニットバスルーム「サザナ」です。

私が普段どのような感じでお客様とお話をさせて頂いているかをご覧頂ければと思います。

自分の姿を見せるのは恥ずかしいことでもあり、また心苦しく、世間様に晒すのは如何なものかとも思ったのですが、意を決して撮影しました。

雰囲気だけでも分かって頂ければ幸いです。

7分ちょっとありますので、お時間のある方のみご覧下さい。

なお、お客様に撮影の趣旨を説明しご了解を頂いた上で撮影させて頂いております。

今回お邪魔しましたのは小田原市の大野様のお宅です。

ご質問などはこちらへお願い致します。

追い焚きをつけたい(マンション)

Q. マンションに住んでいますが追い焚きのできるお風呂にしたい

どんな工事が必要?

  • ペアチューブの配管
  • 給湯器の交換
  • 浴室の交換(もしくは湯舟の交換)

湯船のお湯を給湯器で再度加熱してそのお湯を湯船に戻す循環するペアチューブを配管しますので床下に空間があることが条件になります(天井を通すケースも考えられますがこれは調査をしなければ出来るかどうかはわかりません)。

上の画像は廊下の床を剥がした時のものです。ベランダの給湯器から浴室までの床の下にペアチューブを配管します。

この先の浴室まで配管をします。

下の画像のように給湯器からペアチューブを配管する為にコンクリート壁に穴を開ける必要もあります。

浴室まで配管が出来たら、浴槽に接続しますので、浴槽(湯舟)に専用の穴が必要です。

既存の湯舟に孔をあけるのは水漏れなどのリスクが高いのでユニットバスの交換の時がベストのタイミングです。

給湯器は追い焚き機能のある給湯器に交換しなければなりません。

上記のように単にユニットバスと給湯器の交換以外に配管をしなければなりません。

床の開口などをすると当然復旧工事もありますから、できれば床の工事もする時に合わせて追い焚きの工事をする事をお勧めします。

それから一戸建ての場合は追い焚きにするにはマンション程の配管が不要なので、工事費もそれほど高くないと思います。

一戸建ての場合、給湯器がお風呂のすぐ近くに設置されているからです。

冬は冷えた体で湯船に入ったり、家族の中でも遅くご帰宅される場合など、お湯の温度が下がります。

そんな時追い焚きがあれば、冷えた体を温めてくれ、リラックス出来る本当に良い機能です。(私の個人的な感想ですが以前は追い焚きがなかったので湯船のお湯が冷えた時は少しお湯を抜いて新しくお湯を入れていました。ただ、これ、意外と時間がかかるし、お湯の量もかなり入れていたのでエコではないな、と思っていました)

ご質問はこちらまでどうぞ

ユニットバス交換の時内装工事は必要?

Q.ユニットバスのリフォームの時の「内装工事」って必要な工事?

A. 必要な工事です。

解体時に扉枠や壁も一部解体します。

新しいユニットバスが設置された後、上の画像の赤の斜線部分は壁を作らなくてはなりません。

古いユニットバスと同じ位置に扉が来るようにすれば良いのではないか?

と言う人もいらっしゃるかもしれませんが、位置は新旧で違いますし、扉のサイズも違いますので古い木枠をそのまま使うことが、そもそも無理です。

新しく設置したユニットバスに扉枠を取付て、壁の復旧を行う大工工事があります。

この大工工事が終わってから壁紙や、床のビニールシート(CFなど)を貼ることで内装が仕上がります。

一例を見て頂きます

ユニットバスの扉はありますが、扉枠は取付前で、内装も未施工です。

このように壁紙や床材の仕上げが必要です。

まれに、まだ内装材がきれいで、工事がユニットバスのみの場合、ユニットバスの面のみ壁紙を貼替ることがあります。

いずれにしても新しくユニットバスを入れ替える場合は内装工事を伴うのだと理解して頂けたかと思います。

以上ユニットバスリフォーム時の内装工事は必要?にお答えしました。

ご質問はこちらまで