洗面化粧台交換

既存の状態。

ユニットバスの交換の時に洗面化粧台も交換しました。(ユニットバス交換の画像は省略します)

クロスを貼り替え、CFを貼り替えお化粧直しをします。

今回の洗面化粧台はノーリツのシャンピーヌ(幅が600mmのタイプ)です。

ベースキャビネット幅600mmのタイプは、種類が少なく、開き扉(観音開き)か引き出しタイプの2種類です。

扉の色はブリティッシュオークでこげ茶色の木目です。

収納は開き扉です。

ミラーキャビネットLSAM-6VLSH(¥40,800)

鏡は曇り止めヒーター付きでLED照明です。

ベースキャビネットLSAB-60AWNMQ(¥84,000)

シャワー付きのシングルレバー混合水栓(メッキではなく白)です。

CFはサンゲツのHM-4132で、これは男性が好むデザインです。

経験上ですが、だいたい『いいね』と言うのは男性で、女性には『少し重い感じがする』と言われることが多いです。

これは男女の差なのでしょうか?

このCFは以前トイレにも貼ったので、同じデザインで統一しました。

また、このCFの色に合わせて扉も木目のこげ茶にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です