エアコンは換気はできません

コロナ禍で「換気」の重要性が世間に浸透したと思いますが、

エアコンを可動していれば換気が出来ていると思っている方。

エアコンで換気は出来ません。

換気は換気扇を使いましょう。

1. キッチンの換気扇

キッチンの換気扇で中の空気を外に排出します。ただし、その分外から新しい空気を取り入れなければなりません。

  • 換気口のふたを開ける
  • 窓を開ける

のどちらかで空気の取入れをしましょう。

2. お風呂の換気扇

マンションでは24時間換気を建築基準法で義務付けています。

24時間お風呂場の換気扇が稼働しているのはそのためです。

平成15年7月に施行された建築基準法では「シックハウス症候群」対策の為、例えばホルムアルデヒドなどの対策として換気が義務付けられました。

3. 窓を開ける

夏は暑いし、冬は寒いのですが、換気で一番良いのは窓を開けることです。

私もそう言いながら辛いので、なかなか開けませんが、これからは開けるようにします。すると思います。。。

念の為に言っておきますが、ダイキン工業は吸気ができる「うるさらX」はあります。

その他のエアコンは涼しい風が来てもそれは室内の空気を循環させているだけなので決して新鮮な空気ではありません。

換気は大事です。

換気に関するご質問はこちらまで

室内のカビ

部屋の中にカビが出てくる。

例えば寝室の窓の木枠とか、リビングのサッシや窓の木枠が黒くなっていることがあります。

カビであることが多いです。

何故、お風呂場でもない所にカビが生えるのでしょうか?

結露が原因です。

冬場窓ガラスやアルミサッシに水滴が付着していることがあります。

部屋の暖かさと水分があることでカビが発生します。

カビがある場合はハウスクリーニングなどでキレイに取り除きましょう。

カビの量が多いと呼吸でかなりの量を吸い込むことになるので要注意です。

対策

一番簡単ですぐにできる対策は「換気」です。

窓を開けて室内の湿気を含んだ空気を外に排出し乾いた空気を中に取り入れることが一番良い方法です。部屋の空気を全て入れ替えることです。

冬、なかなかこういった換気は寒くてできません。

我慢することは避けて快適な状況で対策を打つなら換気扇で空気を逃す。

または暖房を石油ストーブ、ガスストーブではなくエアコンでする、などです。

これでも少し寒いかも知れませんが結露を抑えるにはある程度の我慢は仕方がないかも知れません。

その他、窓ガラスを複層ガラス(いわゆるペアガラス)にすることか、もしくは内側にもう1組窓を取り付ける「二重サッシ」にすると暖房効果も上がり、結露が少なくなります。

最近の建物は24時間換気が義務付けられていますので、結露はしにくい状況かも知れませんが、それでも料理や加湿器の使用、お風呂からの湿気などで部屋の湿度が高くなると冬は結露します。

木造や鉄筋コンクリートの場合や日光の当たり具合、生活スタイルで結露の場所や頻度がかなり違います。

ご自分の生活スタイルや建築方式、どこが結露しやすいか、などご質問をお寄せください。

コロナ予防対策に換気は必要?

5月25日、緊急事態宣言が全国的に解除になりました。

経済にとっては良いことだと思いますが、ウィルス感染に関しては要注意です。

今はコンビニもスーパーもレジの所にはビニールが掛かっていて飛沫感染予防対策をしています。

当初「飛沫感染」と「接触感染」だけで「空気感染」はしないのでしょうか?

どうやら「空気感染」もゼロではないようです。

密室で作業をしなければならないお仕事もあるでしょう。

もちろん、ビニールやアクリル板で仕切って飛沫感染を防ぐことは必要ですが、室内の空気も時間と共に汚れていきます。

換気も重要性を増しています。このような記事もあります。

さらに飛沫がどのように飛び散るかをシミュレーとした映像がこちらです。

これを観るとやはり換気は必要と考えられます。

窓を開けて、扉も開けっぱなしで空気を入れ替えるのが良い方法だと思います。

しかし、窓が開けられないビルもあるでしょう。

そんな時は換気扇を設置しましょう。

もちろん既にあると思いますが、これからの季節エアコンで冷えた部屋に外の30度を超える熱風は入れたくないですよね。

三菱電機の「ロスナイ」(登録商標)は排出される冷えた空気の温度を吸入する暖かい空気に置き換えて換気をするので、冷房効率(暖房効率)が非常に良い換気扇です。

特に事業者には「高機能換気扇の導入支援」なるものが環境省から発表されているので参考にして下さい。

弊社では過去に自然通気口にロスナイを設置しました。

空気は24時間常時入れ替えるので室内の臭いや空中の雑菌なども外に放出されます。

デメリットとしては換気するファンの音が気になる人もいると思います。

寝室は寝るのに気になる人もいるでしょう。

どこに取り付けるかは専門業者と良く相談した方が良いでしょう。

ご質問はこちらからどうぞ

トイレの換気扇から変な音が!

マンションの大家さんから「〇〇号室のトイレの換気扇が止まっちゃった。見てくれる?」と電話がありました。

まずは訪問先の情報を聞いて訪問します。型番や状況を確認です。

「実はお風呂の方の換気扇もダメそうなのです・・・」と訪問先のご主人。

一気に2台も寿命が来るなんて・・・

入居の方はおそらく我慢しながら「もうそろそろダメになるなぁ」と思いながら使い続けていたのかも知れません。

大家さんの負担になるからと思い、なかなか言い出せなかったようです。

モーターが動かなくなったまま通電すると熱を持ち、最悪発火しますので、我慢せずに交換をしましょう。

トイレの換気扇は埃が付着していることが多いので火が着きやすくなります。

火事になったらご自分だけでなく近所に迷惑を掛けますから・・・

交換した方が良いのかな?と思ったら質問して下さい。

換気扇が突然動かなくなった

大家さんからキッチンの換気扇が動かないと連絡が入ったので現場を確認して欲しいと連絡が入りました。

キッチンの種類は一体型のミニキッチンです。

訪問してみると確かにスイッチを入れても換気扇が動きません。

スイッチを外してちゃんと通電しているかを確認したところ、100ボルトが確認出来ない。

「?」と思ったのです。

通常なら換気扇に100ボルトの通電があり、それをスイッチでON、OFFの切り替えが出来ます。

そもそも電源が供給されていなければ換気扇を交換したところで換気扇が稼働しない。

どこかで断線しているのか?

入居者は今週の月曜日まで動いていたけれど火曜日に動かなくなった、と言っておられる。

換気扇を外し、スイッチを外し、点検口から奥の状況を確認しましたが、原因がわかりませんでした。

勝手に電源が来ていると思っていたケーブル。

ところがこれが思い込みでした。

このミニキッチンの照明は点灯している。

結線部分が見当たらない。

でよくよく見てみると電源が当該スイッチボックスに供給されています。

照明にはここからケーブルが出ていて点灯。

また換気扇もこのボックスからケーブルで作動させているシステムでした。

つまり、いくらスイッチの部分でテスターを当てても反応するはずがないのです。

これを探し当てるのに1時間近くかかってしまいました…

結果、換気扇までは電源が来ているのに換気扇は動かない。

換気扇の寿命でした。

月曜日に換気扇を発注して納期を確認した上でお客様のご都合と合わせて交換工事の日程を決めたいと思います。

しばらくは扇風機で窓から煙を出してもらうようお願いしました。

交換の所要時間は1時間以内。

換気扇の寿命

換気扇の寿命について何度かこのブログでもおしらせしていますが、新たにモーターの異音の状況が分かる動画をアップしました。

このような異音がした場合は交換時期を過ぎています。

動画の機種は三菱電機のダクト換気扇、VD-08ZC6です。

新しい品番はVD-08ZC10です。定価¥12,700(税抜)。

モーターが劣化した結果このような音がしますので早めの交換をお勧めします。

工事時間は30分から1時間以内です。

たまに見受けられるケースですが、新築の時、石膏ボードを張る前に換気扇を固定している場合がありますがこの場合、石膏ボードを壊して古い換気扇を取り出さなくてはならないので、この場合はボードの張替(もしかするとクロスの貼り替えも必要になる可能性もあります)3時間位かかる場合はあります。

 

ナショナル製ミニキッチンの換気扇交換

ミニキッチンの換気扇交換

古いナショナル製のキッチンの換気扇の交換はかなり手間がかかりました。

既存の換気扇は全く動いていません。

スイッチをONにしても「ブー」と言う音はしますがファンは止まったままです。

ファンが回らなくなった換気扇は危険

回らないままスイッチをONにしたままにするとモーターが過熱しますので必ずOFFにしてください

火が出る可能性がありますので、ご注意下さい。

同じメーカーの後継機種

今回はかなり古いのでPanasonicに問い合わせて後継機種の型番を教えてもらったので発注しました。

アクシデント続出

しかし、入荷したこの後継機種とダクト径が違ったので日を改めての工事となりました。

異形ソケットを入手しなければならない為です。

さらに不幸なことが起きます。

ダクトと本体が(フレキ管ではなく)ガッチリと固定されていて下から換気扇を取り外すことができません。

ダクトと本体が結合している所の壁を壊すことにしました。

状況写真

外れない本体…

壁を開口をし何とか古い換気扇を外すことができました。

新しい換気扇を取り付けます。

動作確認をします。

最終手段

壁を壊すと次の工事が増えます

  • ボードの張替え
  • クロスの貼替

上記の作業が増えると費用もかさみます。

お客様も想定外の出費になるので、奥の手を使いました。

点検口の設置です。

開口を四角にしたのは点検口を取り付ければ最低限の費用で済むからです。

お客様の立場に立って考えることが大切だと思っています。

ご質問、お問い合わせをお待ちしております

電話:0448611126

メールは mt@kaiketsu-kobo.com

解決工房((有)ユーズ)田辺まで

換気扇の交換

浴室(ユニットバス)の換気扇とミニキッチンの換気扇の交換。

浴室の換気扇は何の問題もなく終わりました。

かなり頑張った換気扇です。

換気扇を外します。

新しい換気扇に交換しました。

次はミニキッチンの換気扇です。

ナショナル製で、現在の換気扇のサイズとは少し違っていて開口寸法が真四角ではなく長方形です。

しかし、そんなことより外れない。

金属製の本体がガッチリはまっていて外れない。

今はダクト管に接続する為のパーツがあり、本体とは分離できるのにそのパーツがありません。

仕方がないのでミニキッチンの上の壁を開口します。

この後やっと外れたのですが…

Panasonicに確認して発注した製品がφ100で、既存の換気扇はφ150なので、取り付けできません。

この部分だけは次回に持ち越しです。