住まいのお悩み解決!相談するなら解決工房へ 〜住まいのお悩みはご相談ください〜

塗装工事に関する記事一覧


塗装工事 外壁塗装 雨漏り

外壁塗装は外観をきれいにする為だけではありません。色やデザインも重要ですが機能として雨が外壁内に浸入しないようにします。また塗装だけではなく外壁材の継ぎ目のシーリングも重要です。雨漏りがあった箇所は確認して同じような箇所(施工不良があるかもしれないので)は念入りにチェック。塗装とシーリングは念入りにして下さい。

塗装工事

塗装工事にあたり面積が大きい場合は18リットル缶で数十缶を発注します。この場合塗料を発注する前であれば変更は可能ですが、発注後は変更は不可能です。数十缶の塗料は返品が出来ませんし職人も塗料がなければ作業ができない損害が発生します。門扉のみの塗装の場合は面積が小さいので職人の腕によりますが調合をしてくれれば変更可能です。

塗装工事 外壁塗装

アルミ製は必要ありませんが、鉄製の門扉は錆が天敵。雨や太陽光で酸化が進みます。つまり錆びてしまいます。錆から鉄を守るには塗装で保護をしなければなりません。門扉に限らず家屋の外壁も塗装することで雨の浸入を防いだり劣化を遅らせることができるのです。塗装と一口に言っても保護という役割に気づく人は少ないかもしれません。

塗装工事 外壁塗装 断熱

屋根塗装、外壁塗装は建物が劣化するのを遅らせてくれます。もちろん外観も美しくなりますがそれ以上に建築物から「酸化」や「雨漏り」から守ってくれるのです。屋根の素材によっては塗料を変えた方が良いこともあります。さらに遮熱が可能な塗料「ガイナ」も本社に行って確かめてきた映像もありますので見てください。塗料の効果が分かります。

2部屋を1部屋に 塗装工事

窓枠の塗装です。和室の窓枠は無垢仕上げなので、数十年経過すると灰汁も出ますし、ほぼ茶色になります。ここに塗装するのは灰汁を止め数回塗り重ねないとキレイには仕上がりません。洋室に変身させるための木枠塗装です。画像でご覧ください。

塗装工事 外壁塗装 断熱 防音

ガイナの特徴のうちの1つに防音があります。 これは決して防音用の塗料と言うことではありませんが、結果防音効果も併せ持っています。 また、遠赤外線を発生させるのですがこれはまた後日。 さて、防音の効果について動画を御覧ください。 https:…

塗装工事 外壁塗装 断熱

外壁塗装をすると断熱と防音の効果が得られる塗料「ガイナ」。実際にメーカー本社で確認してきましたので間違いないです。JAXAの技術も組み込まれているので信頼性は高い塗料です。外壁塗装、屋根塗装、内装の塗装と全てに塗装可能です。情報番組やニュース番組でも紹介されています。Youtubeで観ることができます。

塗装工事 外壁塗装 断熱 防音

断熱塗料「ガイナ」の効果は? 2019年4月、板橋区の蓮根にある株式会社日進産業さんにお邪魔しました。 「体験会」をユーザーの為に行っています。 今日は私たちの為に開催してくれました。 まずはガイナと言う塗料の中身について説明を受けました。…

塗装工事

建具のみの交換にあたり、扉の枠は塗装で仕上げる。建具一式を大工工事で交換するのが順当ですが、少しでも費用を抑えるために扉枠は交換せず塗装で済ませば建具交換のみです。しかし扉枠は古いままでは折角のリフォームが完成しません。そこで塗装で扉枠を蘇らせるべく塗装で仕上げます。

塗装工事

木枠の塗装、壁の塗装、外壁の塗装でリフレッシュ。外壁の塗装は10年を目処に塗り替えが理想的です。雨漏りなどから家屋を守るのは塗装とシーリング(と屋根)です。内装はデザインを変えたい時にお勧めします。また変色や色褪せやシミや汚れが目立ってきたら塗り替えの時期です。解決工房に塗装工事もお任せ下さい。